認知症予防は日頃からの生活習慣を見直すことが大切

栄養素の特徴を知る

ウーマン

ファストフードや冷凍食品などを飲食することが多く、栄養が偏りがちになる現代社会では栄養管理を意識することが求められています。時間に余裕のないビジネスマンには、効率的に栄養が摂取できるサプリメントを利用すると良いでしょう。体内の健康管理だけではなく、痴呆症やアルツハイマーなどの予防としてもサプリメントの摂取が効果的です。サプリメントを摂取する際は、栄養素ごとのメリットや効果を把握しておくと良いでしょう。ビタミンAは美肌効果や目の健康維持に効果があり、多くの人が使用しているサプリメントです。ビタミンB1やビタミンB2は脂肪を分解する働きがあるため、ダイエットや美容効果を目的としている人にはおすすめです。カルシウムの吸収を促し、骨粗しょう症などにも大きな効果が期待できるビタミンDは、高齢者の方からの人気が高いサプリメントとなっています。近頃では乳酸菌サプリメントを利用する人も増えてきました。乳酸菌サプリメントは便秘の予防・改善に効果的な栄養素です。ヨーグルトを食べても摂取できますが、乳酸菌サプリメントを使用したほうが効率が良いでしょう。乳酸菌サプリメントはビフィズス菌の摂取にも効果的です。ビフィズス菌は腸内のコレステロールを分解する働きがあるため、コレステロール値の上昇を防ぐことが期待されています。また、ガンの原因となる悪玉菌の働きを阻止する働きもあるため、大腸ガンなどの予防対策にも良いとされているのです。